2008年06月13日

雑貨屋さんへ

っていうか、文房具・・・?

近いうちにお届けするピアノピースですが、
できるだけ、見た目にも素敵なものを♪、
と思ってね、
いろいろと必要なものを探しに行きました。

しかし、
印刷する紙1枚を選ぶのにも時間がかかるねぇ。

シリアル番号も入れる予定です。
(曲集じゃなく、ピースのほうね。)

ご希望の方には、
裏にお名前も(ローマ字で)お入れしたいと思ってます。

製本機も近いうちに届く予定です。

なんか、
どきどきする^-^;。。。

***
私は、特別、楽譜というものに思い入れがあるわけではないのですけど、
やはり、自分の手で書いたものが形になって
誰かのもとに届くんだなぁって思うと
とても嬉しい気持ちになります。

今は、CDやレコードというものがあるけれど、
昔の作曲家は、音を記録として残す方法が
楽譜しかなかった。
(今、演奏されている古代の楽曲も
結局のところは、想像のものだものね、)
だから、きっと
書くのも大変だったろうなぁ、なんて
思います。

いろいろな技術が発達して、
より伝えたい幅、選択肢が広がってゆくのは
いいこと、なんて思います。

久々に、音を拾って、書く、という作業をしていて
初心に還る思いがします。
(学生の頃はそういうバイトをよくしてました。)

人間、
生まれた時から、
「聴く」ということを始めて、
それが情報となり、
自分の糧となってゆくんだもの。

いい料理人になるには、
いい料理を食べること、
と同じように、
いい音楽を毎日聴いている私も
また一つステップアップする機会になるかなぁなんて思ってます^^。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/56787768

この記事へのトラックバック