2009年12月31日

2009年

 この1年、みなさまに支えられ、岡崎律子さんの楽譜集の制作を進めることができました。無事に2冊を完成させることができましたが、今ふりかえると、想像以上に大変なことがたくさんありました(凹むこともしばしばもうやだ〜(悲しい顔)・・・)。しかし、一緒につくってくれたスタッフさんたち、そして、資料の収集から、法的な手続きに至るまで、本当にたくさんの方達のご協力をいただき、進めることができ、改めて感謝申し上げます。来年は、いよりよ最後のシリーズとなります「Ritsuko Okazaki Collection3」をお届できるよう、力を尽くし励みたいと思っています。3冊目の出版をもってこのプロジェクトは終わることとなりますが、どうぞ最後まで宜しくお願い申し上げます。

来年も、みなさまにとって、素敵な1年となりますように。

愛と感謝を込めて。

P.S.
昨日、声をかけてくださったみなさま、どうもありがとうございました^^。

meichis/大津美紀
posted by meichis at 15:00| Comment(2) | TrackBack(0) | others/その他
この記事へのコメント
大津美紀様、スタッフの皆様や協力された皆様、
今年1年、そして、制作開始からの作業、本当にご苦労様です。
今、1巻目と2巻目が手元にありますが、本当に質の高いもので、
(楽器はできないので…)曲を聴きながら、
楽譜を見ているのが楽しいですし、
こうして形になっていることを嬉しく思います。
そして、なかなかCDなどが見つからず、
今から新たに聴くことが難しいものにも、
こうして触れることができるのが、
より嬉しさを感じられることとなっています。

また、こちらからの、作業量を増やしてしまうような要望や質問にも、
快く、しっかりとした対応をして頂けて、本当に嬉しく思います。
心から、ありがとうございます。

まだこれからも、3巻目の作業で大変な日々が続くかとも思いますが、
お体に気をつけて、制作を進めていってください。
全てが完成する日を、心から待っています。
Posted by TyM at 2009年12月31日 16:25
ありがとうございます。楽譜を買ってくださる方のほとんどは、TyMさんのように、恐らく、日頃は、あまり楽譜を使用することがない方たちなのだと思います。それでも、TyM さんのように、曲を聴きながらご覧いただけたり、ということを耳にすると、本当にありがたい気持ちになります(^-^*)。

それから、特に、コレクション3は、本当に制作すること自体ができるとは思っていませんので、つくり始めて、嬉しい気持ちの他、プレッシャーもずしっと感じたりしていますが、最終巻ともなりますし、今まで同様、気合いを入れて取り組みたいと思いますo(^0^)o!宜しくお願い致しますo(^0^)o!
Posted by meichis at 2010年01月02日 01:19
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/56788444

この記事へのトラックバック