2010年01月18日

100118「ちきゅうへ」「みんなでなかよしサンバ」について

 収録もとなどが不明だった、ヤマハ関連の「ちきゅうへ」「みんなでなかよしサンバ」の2曲についてですが、この作品の作詞家である東龍男さんにお尋ねし、お返事をいただきました。どちらも、ヤマハからの依頼により作品を書いたそうですが、実際には、収録された教材や、また、作曲された方がどなたなのかといったことは知らなかったということです。資料のほうもお探しいただきましたが、残念ながら、見つかりませんでした。(将来的に見つかればご連絡いただけることと思いますが。)というわけで、こちらの2曲については、コレクション3への掲載はしないことになりました。

***
東龍男さんは、きっとみなさんも知っている「気球に乗ってどこまでも」の作詞を手がけられた先生です!私も子供の頃、大好きでよく唄いました^^るんるん。(最後のほうの「ラン ランラ ララララ」のところで、やたらと激しく手を叩く人(子供)っていたよなぁ・・・とふと思い出したりしました・笑)
posted by meichis at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | Collection(楽曲集)3-diary
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/56788484

この記事へのトラックバック