2010年07月28日

「シンフォニック=レイン」の楽曲について

今日はジャスラックの出版課の方といろいろとお話し合いをしたので、法的なことに関わることをお伝えしますね^^るんるん

まず「岡崎律子コレクション3」に収録されている「Arietta」 と「main theme」の2曲についてです。こちらの2作品は今までジャスラックのデータベースに該当曲が存在しなかったため、(楽譜集の一番最後の下のほうにも記されているように)「使用に関しては原盤を制作したキングレコードさんと工画堂さんの許諾が必要です」という一文を記しました。ですが、こちらの2作品は新たにジャスラックに登録されることになりました。ジャスラック会員である岡崎律子さんの場合、ジャスラックと交わした契約により、新曲をつくられ発表(演奏や上映を含む)された場合には必ず作品届けを提出しなければならない義務があるのですが、亡くなられた後50年までは、これらの契約が有効とされますので、今回の2曲や、先日リリースされた「雨の子犬」に関しても、同様にジャスラックにて管理されることになります。ということで、著作者が岡崎律子さんである作品に関しては、(一般に流通されていない)未発表作品であっても、使用(演奏、上映、出版、録音など)をする場合には、事前にジャスラックの使用に関する許諾が必要ということです^^るんるん

***
「権利」というとちょっと固いイメージがありますが、できるだけみなさんにもこのようなことを知っていただきたいと思うのは、岡崎律子さん自身も、このようなこと(ご自身やその他の方がつくられた作品の取り扱いや使用方法)に関してかなり注意を払っている方だったからです。宜しくお願い致しますm(_ _)m。
posted by meichis at 15:28| Comment(0) | TrackBack(0) | Collection(楽曲集)3-diary
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/56789599

この記事へのトラックバック